ConnecTreat様-納品データ_yoko01.png

SINGLE POST

仙腸関節症

March 16, 2019

 

理学療法士の櫻山貴雄です。

 

今回は仙腸関節症について書かせていただきました。

 

臨床で なかなか治りづらい腰痛がある場合、

 

仙腸関節性の腰痛があることを治療者、

 

トレーナーの人たちに理解していただけたら良かったです。

 

復習点としては評価のところだと思うので、

 

one point indication sign、

 

各種の仙腸関節testの骨盤固定、非固定での反応、

 

圧痛部位は押さえといてほしいです。

 

 

 

 これからの取り組みやアイデアとして、

 

多職種の人がいるので医療とトレーナーとの連結や医療とレクリエーション、

 

トレーナーとレクリエーション、どのように繋がりあっていけるかが重要だと思います。

 

心構えなのかはわからないですが発表をした側、聞いた側が知見をどう応用していくか、

 

繋げていけるかが最大のポイントだと思っています。

 

今回の僕の発表では治療者側はある程度理解し、

 

「この評価で仙腸関節症はこんなことをするといいんだな」とわかってもらえたと思っており、

 

レクリエーション、トレーナー側は「へぇー」で終わってしまわないようにしていきたいところですね。

 

 

 

Please reload

​© 2015 by Team 0564. Proudly created with team0564.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now